本日 37 人 - 昨日 42 人 - 累計 44639 人 サイトマップ

おめでとう

2017年10月16日
<アメーバブログはこちら>
画像

先日、エリザベト音楽大学にて
ブルクミュラーコンクールが
行われました。

教室からは、
小学1年生から5年生まで5名が参加し
小学1年生1名と5年生2名、
あわせて3名がファイナルへと
進むことになりました^^

併せて、先生には「レッスン賞」を頂けるそうで・・・
ありがたいです。

今回は参加したほとんどの生徒さんが
初めてや、2回目など、
ドキドキのコンクール。


特に、小学5年生の女の子は去年
1度コンクールを受けたのですが

「1回ダメだったから、もう私はダメだと思っていた
電子ピアノだし・・・
」と

お話してくれたことがありました。
少しびっくりした記憶があります。


「そんな風に思ってたんだね。
自信をなくしていたこと、
気付かなくてごめんね。

けどね、

こんなに綺麗にスケール
を練習してくる子はいないし、
すごいなっていつも思ってる。

電子ピアノでも、
全国大会に行った人がいるよ。


1度のチャレンジで
いきなりうまくいくことなんて
ほとんどないし

先生もそうだったよ。

コンクールで必ず、良い結果になると
約束はできないし
どうなるかわからないけど

それでも大丈夫?
一緒にがんばってみる?」


という様なことを
お話したかなと思います。

彼女はそれから笑顔で
更に前向きに取り組んで、がんばっています^^

それ以来、コンクールを受ける
生徒さんへの声掛け、フォローの面では、
すごく気をつけるようになりました。

今回あとちょっとで
逃してしまった生徒さんも

悔しくて泣けるほど
成長してくれたことが嬉しい


と、お母様から連絡を頂きました。

驚くほどのがんばり^^
先生もお母様も知っています!
それだけで、本当に十分。

今はまだまだ、スタートしたばかり。
良いところ、たくさん
知っています。

だから
目の前の結果で
自信をなくさなくていい^^


と常々言っていたので
きっと大丈夫かな?


今度はファイナル
その前に第4回目の発表会!

に向けて、愛情いっぱいで
取り組んでいきたいです♪

9月になりました

2017年09月25日
<アメーバブログはこちら>

画像
あっという間に9月になり、
肌寒い日が続いていますね。
風邪気味の生徒さんもチラホラ・・

8月はお盆明けに、体調を崩し、
検査をしたりと
私も夏の疲れが出たようです。

自分の体を知るとは大切なことのような怖いような・・
あまり無理しないよう、
お仕事できたらと思っています。

その間に教室では、お引越しや、お母様の病気で
泣く泣くお別れとなった生徒さんも。

ピアノ歴1年でコンクール全国大会に出場するほど
力をつけたMちゃん。
いつもとても楽しいレッスンで、笑
顔の絶えない時間でした。

画像 画像

Mちゃんと最後のレッスン日の朝は涙が流れました。
Mちゃんがお別れに選んでくれた「わすれな草」の置物。
「私を忘れないで」が花言葉なのだとか。

忘れるはずありません!(;_;)

とても寂しいですが、音楽を通してきっと、
いつかどこかで会えるような気がしています。
それまで私も元気で、音楽を続けていたいです。
さぁ、今度は再来月の発表会に向けて
がんばりますよ~!

画像

先生に指導者賞のお祝いがありました^^
励みになります、ありがとうございます。

ありがとう

2017年08月11日
ピティナコンペ本選、終わりましたね。
教室からは初めての参加で、予選通過を目標にがんばった生徒さん。

2度目の挑戦で、全国を目指した生徒さん。
みんなよく頑張ってくれました。

全国通過ラインと同点で逃した生徒さん。
そんなことってあるんですね。。

本当に本当に、悔しいね、とお話しました(;_;)

一度目は緊張で失敗してしまったけど
そこから気持ちを立て直して、一気に点数を伸ばしました。

細かいことはもう気にせずに、のびのびと楽しんできてね
と送り出しました。

その精神力とめげない心に、こちらの方が励まされました。
本当によく、がんばりました。

この度、ピティナより、新人指導者賞を頂けるそうで、表彰式にも参加を、とお話がありました。

ですが、涙を流した生徒のことを思うと
そんな気持ちに、とてもなれません。。

私も学びの多い夏でした。

ああすればよかった、こうすればよかった等、自分の中では後悔もたくさん。。
生徒さんのお陰で大切なことを、たくさん学ばせてもらっています。

ありがとうの気持ちでいっぱいです。

ホっとした途端、体調を崩し、発熱・・

明日のレッスン後はお盆休みなので、少しゆっくりとして
また、がんばりたいと思います!

画像

教室の生徒さん全員、ピティナコンペの予選が終わりました。

教室からは8名が出場。

A2級2名、A1級1名、B級1名、C級1名
5名の生徒さんが予選を通過しました。


その内、3人が初めての挑戦!

ギリギリまで、どうなることかと思いましたが、練習の成果を
しっかりと発表できたようです。


一方、ベーテン音楽コンクールでは
幼児さんが銀賞を頂いたそうです。


今回、残念だった生徒さん、ハプニングが起きてしまって
本当に辛い思いをした生徒さん。


連絡を頂いた時、すぐに抱きしめてあげたかった!

どの生徒さんもキラリと光る素敵な感性を持っています。
可能性は無限大です。

想ったことは叶う
願ったことは叶う


私自身、すごく実感しています。


今回、とても悲しい思いをした生徒さん
ピアノ、やめちゃうかな。。お母様も私も、心配になりました。


だけど
「子犬のワルツが弾けるようになりたい。
ピアノやめたくない。」


そんな風に言ってくれたそうです。

絶対、叶います!誰より素敵に弾けるように
先生も、がんばります。


頂いた青いバラ 花言葉は
「奇跡」「神の祝福」  だそうです。
縁起が良いですね^^

全国4位?!

2017年06月10日
<アメーバブログはこちら>
画像

出張先から戻ってくると、ピティナの試験結果が
送付されていました。


なんと198人中全国4位ということで・・びっくりしました(゚o゚;;

特に直前は忙しくて
何も準備できずでしたが・・

1年の学びが少しでも活かされていたのかな?
嬉しかったです。


さて、今回の出張先では久しぶりに英語を喋りました(^_^;)
また少し、視野が広がったように思います。

世界は広い!

私自身の感動体験をもっともっと増やして
たくさんアウトプットしていけたらと思います!

素敵なホテルの素敵なラウンジで、美味しいワインを頂きました^^
幸せです。

次の5件 >>