本日 46 人 - 昨日 97 人 - 累計 74393 人

コンクールやレッスン風景

1445865235077 1445433687543
<アメーバブログはこちら>

誰かの心を打つ演奏に導けてこそ、
ピアノ指導をやっていてよかったなと思う
瞬間かもしれません。

教室ではコンクールを強要したりはしていません。

出たい!という気持ちをお持ちの方や、
向いているかも
と思う方にはお声をかけますが、
強制はしていません。

出るからにはもちろん、賞がとれるように
努力をしますが
精神的に成長して、自分に厳しく、優しい心を持ち、
素敵な演奏ができることを大切にします。

先日教室からコンクールに参加した生徒さんは
とても良い演奏をしてくれました。結果も高得点!
本選に向けて課題はありますが、精神的な成長を見ることができました。

コンクールに出るから凄い、出ないから良くない
というのは全くないですし

出たい、出たくない
向いている、向いていない というのもあります。

どちらも素敵だと思います。

コンクールに挑戦することで
輝くチャレンジャーな人
もいれば

ただ誰かに聴いてもらうのが励みになる人

好きな曲を弾いて心が安らいで幸せを感じる人

ただピアノが好きな人

色々あって良いなと思います。
それぞれの素質をよく見て
適切に導いていきたいです。


※写真は、発表会前の生徒さんの楽譜です。
もはや音符ではないです笑
それから、レッスングッズの、積み木。

意外と効果がありますよ!!

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):