本日 6 人 - 昨日 57 人 - 累計 49268 人 サイトマップ

おめでとう

<アメーバブログはこちら>

画像

先日、コンクールが
行われました。

教室からは、
小学1年生から5年生まで5名が参加し
小学1年生1名と5年生2名、
あわせて3名がファイナルへと
進むことになりました^^

今回は参加したほとんどの生徒さんが
初めてや、2回目など、
ドキドキのコンクール。

特に、小学5年生の女の子は去年
1度コンクールを受けたのですが

「1回ダメだったから、もう私はダメだと思っていた
電子ピアノだし・・・
」と

お話してくれたことがありました。
少しびっくりした記憶があります。


「そんな風に思ってたんだね。
自信をなくしていたこと、
気付かなくてごめんね。

けどね、

こんなに綺麗にスケール
を練習してくる子はいないし、
すごいなっていつも思ってる。

電子ピアノでも、
全国大会に行った人がいるよ。

1度のチャレンジで
いきなりうまくいくことなんて
ほとんどないし

先生もそうだったよ。

コンクールで必ず、良い結果になると
約束はできないし
どうなるかわからないけど

それでも大丈夫?
一緒にがんばってみる?」


という様なことを
お話したかなと思います。

彼女はそれから笑顔で
更に前向きに取り組んで、がんばっています^^

それ以来、コンクールを受ける
生徒さんへの声掛け、フォローの面では、
すごく気をつけるようになりました。

今回あとちょっとで
逃してしまった生徒さんも

悔しくて泣けるほど
成長してくれたことが嬉しい


と、お母様から連絡を頂きました。

驚くほどのがんばり^^
先生もお母様も知っています!
それだけで、本当に十分。

今はまだまだ、スタートしたばかり。
良いところ、たくさん
知っています。

だから
目の前の結果で
自信をなくさなくていい^^


と常々言っていたので
きっと大丈夫かな?


今度はファイナル
その前に第4回目の発表会!

に向けて、愛情いっぱいで
取り組んでいきたいです♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):