本日 8 人 - 昨日 59 人 - 累計 59760 人

続々と

<アメーバブログはこちら♪>

hana

見事な芍薬の花を見つけたので
飾ってみました^^

華やかで、癒されます。

さあ、レッスンでは続々と生徒さんたちの
レポートが届いています。

seito

よく調べてくるなあと、こちらが勉強になるほど!

そして、とてもわかりやすくまとめられている!!
すごい能力だと思います。

個人的には、小学2年生の男の子
(トルコ行進曲が宿題)の描いたモーツァルトが
個性的で、面白かったです。

ピアノの演奏は
最終的には自己の表現をすることが大事

自分の音楽に責任をもって
どうしてこのように演奏するのか
自分の言葉でも説明できるように

というのは、よく言われることです。
特に海外ではその傾向が強いようです。

先生に言われたから、
お母さんに言われたから。

こんな受身の考えで
素敵な演奏ができるでしょうか?

きっと無気力で味気ない、つまらない演奏に
なってしまうと思います。

自分で何かを調べて、自分の言葉で
まとめてみる。

見る人がわかりやすいように。

そんな習慣が、演奏する姿勢にも
繋がっていくと思います♪

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):