本日 17 人 - 昨日 101 人 - 累計 95410 人

初見力をつける

<アメーバブログはこちら>

教室では「効率良く力を伸ばしていく」
ことを大切にしていますので、
課題曲選びやテクニックの教材選びには
かなりの時間をかけています。

そして「初見でひく」という所を大事にしています。
なぜ初見力をつけるのか

いくら読譜ドリルをしても
実際にピアノで弾けないと意味がありません

一度、楽譜とピアノが分離する癖がついてしまうと
なかなか楽譜を見て弾くことができなく

そして楽譜がいまにも襲いかかってきそうな
恐怖の対象にもなってしまっているようで。

できないと泣いてしまったり。。。
ほんとは泣く必要なんてないはずです。

そしてそういった場合には
修正に多くの時間がかかってしまいます。

そんな悲しいことが起きる前に
癖がついてしまう前に

楽しく楽譜を読める基礎力を一緒に付けませんか?

ガチガチになった心をほぐして、解いて
本を読むように、ゆっくりと
一緒に楽譜を読んでいきましょう^^

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):