本日 13 人 - 昨日 34 人 - 累計 43365 人 サイトマップ

おめでとう!

2017年04月13日
<アメーバブログはこちら>

画像

新年度が始まりました。
入園、入学された生徒さん、おめでとうございます^^
新しい世界、ワクワクしますね。

バタバタと忙しいこの時期に、コンクールを受けた生徒さん。
みんな、がんばってくれました!

YJPCというコンクールの本選では小学5年生のHちゃんが優秀賞を。
大阪のセミファイナルに進みます。

また小学1年生になったばかりのMちゃんは
ピアノを始めて1年ですが、初めてのコンクールで
東京にて行われる全国大会に選ばれる等、がんばっています。


先生もレッスンがお休みの日には県外出張が多く、
バタバタとしながらも、学びを深めることができることを
嬉しく思っています。


地道な基礎練習は嘘をつかない!
ということを生徒さんからたくさん教わっています。

基礎を大切に、大きく大きく育っていってほしいなと思います^^

今年度は、 大きく育てる ことを大切にしたいなと思います。

新年度もどうぞよろしくお願い致します。

今年も1年、ありがとうございました

2016年12月29日
<アメーバブログはこちら♪>

画像 画像


昨日、今年の全てのレッスンと、生徒さん達のコンクールを終え
やっと先生も冬休みになりました。
今日からは温泉地へ足を運び、少しゆっくりと過ごします。


一昨日、昨日のコンクールには7名が参加。

1名が銀賞!6名が優秀賞!

仲良くみんなで、更に大きな大会へと進むことができました。
みんなの頑張りに、トロフィーのご褒美です^^


予選時に、準優秀賞を頂き、悔し涙を流していた生徒さんは
レッスン回数を増やし、がんばってきました。
優秀賞の中でもとても高い点数を頂き、驚くほど飛躍しました。


まだピアノを始めて半年ほどで、ここまで集中、熱中している彼女に
こちらも勇気をもらいました。


このように、今年は生徒さん自身のやる気や、向上心を強く感じた1年でした。
そしてご家族皆様のご協力の力も、とても感じました。


なんと今年1年でピアノを買われた方が5名!
教室を始めて3年、

アコースティックピアノをお持ちの方が
デジタルピアノを超えました!

今の時代には、大変嬉しいことです。



来年はどのような1年になるでしょうか。
本当に楽しみです。
今年も一年、大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


宮本ピアノ教室  宮本祥子

おめでとう!

2016年11月30日
<アメーバブログはこちら>

日曜日はコンクールのファイナルステージでした。


教室からは1名が参加、銅賞と曲目賞を頂きました!
ペダルセットのために応援に行っていたのですが、とてつもないテンポで弾き始めてしまったRちゃん!

ひょえ~~!とドキドキ。
Rちゃんションボリとしていましたが、入賞のお知らせを聞いて嬉しく思いました^^

また、別会場のコンクールでは2名がグランプリを受賞しました。

ずっと「グランプリが欲しい!」と思って頑張っていた生徒さんからの連絡は
とても嬉しかったです。

皆、おめでとう。

生徒さん皆が、ステージに出てよかった!弾ききった!と思える演奏を目指していきたいと思います^^

おめでとう

2016年09月24日
<アメーバブログはこちら>
画像

先日は幼児さん~小学3、4年生、9名が
コンクールに参加しました。

まだ習い始めて1年と経っていないような子達がほとんどで
みんなで初めてのチャレンジでした。

初めてで不安そうなので、私はソワソワと舞台袖で見守っていたのですが
みんなが堂々と一人で舞台へ上がっていく姿を見て
とても頼もしく思いました。

結果発表では
たくさんのミラクルが!

幼児さんが金賞、銀賞
小学1年生の女の子が金賞を頂きました!

何十人もの中の1人になることは本当にすごいことです。
よくがんばりました。

また、優秀賞には年中さんの2名、準優秀賞に2名入賞しました。

惜しくも賞に入れなかった2人は
「とても楽しかったからスッキリ!発表会が楽しみ」
「現実を知った様で、「次からがんばる」とやる気を出している!

など連絡を頂き、それぞれに次の目標を見つけた様子でした。
これもまた嬉しい報告でした。

一方で、入賞したけどトロフィーが欲しくて泣いちゃった幼児さんも(;_;)

結果はどうであれ、一人一人の努力した時間はかけがえのない時間であったと思います。
その頑張りをあたたかく褒めて、今後も見守っていきたいです。
ご家庭での温かいサポートに、改めて感謝しています。

レッスンでは最近、「教え込まない」を大切にしています。

基礎のテクニック(地道な基礎練習)と音楽の方向性だけは
しっかりと教えますが

あとは自由な発想と心で、伸び伸びと演奏してもらえるよう
心がけています。

曲の中の楽しい所、大好きな所を自分で見つけて
ワクワクドキドキしていつも練習できると素敵ですね^^

おめでとう

2016年03月17日
<アメーバブログはこちら>
画像
3月は出会いと別れの季節。
お引越し等で遠くへ行かれる生徒さんも。とても寂しくなります。

牛田は転勤の多い地域。

短い時間でも、良い耳、良い基礎を身につけてもらうことが
未来のために、大切なことだと思います。

今回の体験レッスン期間では、新しい仲間が6名増えました。
3歳さんから小学生、中学生、大人の方まで

どんな音楽を奏でるようになるでしょうか。楽しみです。
そんな中、嬉しい報告が。

「合格しました!」

第一志望だった東京芸大に無事合格されました。
色々な方に支えられ、本当によくがんばりました。

受験を迎えるにあたり、日に日に心が磨かれ、とても美しくなりました。
これからしっかりと勉強をし、未来のために力を尽くしてほしいと思います。

本当におめでとう^^

入賞おめでとう!

2015年12月18日
<アメーバブログはこちら>

画像 画像

今年最後のコンクールが終わりました。

先日は小学3、4年生の生徒さんたちが初めてのバッハコンクールに挑戦!

無事3人とも仲良く優秀賞を受賞し全国大会へと進みます。

うち1名は、エリザベト音楽大学賞
という、特に優れた演奏者に送られる賞を頂いたそうです。

彼女は舞台経験もほとんどなかったため、少し広い会場で弾くと、いつもとても緊張して固くなっていました。

そのためホール練習を多めにとり、イメージトレーニングも行い
本番は安心して楽しく演奏できるようご家族の方にもご協力頂きました。

本番前のお母様がRちゃんにかけた言葉掛けが
とても素敵でした。そのお陰で安心して伸び伸びと演奏できたのでしょうね^^

Rちゃんの演奏は、聴いている人をとても幸せな気持ちにさせてくれました。

また、先週行われたピティナステップでは大人の方が
オールBravo!の評価を頂きました。

どんな舞台であっても
落ち着いて、その人の良いところが出た演奏は
聴いている人を幸せな気持ちにさせてくれます。

この一年は、信じて待つこと、栄養たっぷりに育て続けることを学びました。

そして先生自身の脳内が、いつもクリアであること!

小さな芽がすくすく、元気に育っていきますように^^

※写真はAちゃんから頂いたお手紙です。とても嬉しかったです。ありがとう!

入賞

2015年06月16日
いよいよ様々な舞台がスタートしました。
トップバッターの生徒さん、無事入賞を果たしました。


出場者の演奏を聴いて
コンクールで最後に一番大切なのは「気持ち」だと、改めて感じました。
「気合」とでも言いましょうか。
その集中力が最終的に、結果を左右させます。

まだまだ舞台は始まったばかり。
演奏と心に、しっかりと磨きをかけていきましょうね。

後に続く生徒さんも、がんばりましょう♪

セミナーとステップ

2014年12月08日
画像

昨日は以前から楽しみにしていた分析講座と生徒さんのステップの応援へ行ってきました。

まず、分析講座はとてもわかりやすいレクチャーと実演で勉強になりました。

改めて「作曲家の意に沿う」という心と「作品はひとつの物語になっている」
という分析の仕方が大切だと感じました。

そして演奏家は一表現者であり、こむずかしい研究者でないことも。

さて、ステップは3人とも本当によくがんばりました!
Bravo,Great たくさん頂きました。
初参加の生徒さんはオールBravo!で最高評価。

審査員室で話題になっていたそうです。

良い指導をされているんですね
と仰っていただいて、鼻血が出そうでした・・・

基礎練習から丁寧に、練習をよくがんばっていました。

だけど昨日それぞれの演奏を聴いていて
自分の指導力の至らない点が垣間見え
全然納得いっていません。(生徒さん、ごめんなさい笑)

これからこうしていこう!
という目標がまたひとつ出来ましたので
がんばっていきたいと思います!

[アメーバブログはこちら]