本日 17 人 - 昨日 49 人 - 累計 44668 人 サイトマップ

準備

2015年08月22日
<アメーバブログはこちら>
画像

教室は11月の発表会へ向けて
着々と準備を始めています。

昨年はギターとチェロの弦楽器でしたが
今年は、管楽器のフルートとエレクトーンの
プレイヤーの方にもご協力いただきます。

プレイヤーの方とアンサンブルをする生徒や
生徒同士の連弾、親子連弾も楽しみですね。

もちろん、講師演奏もありますよ^^

私自身も、来月岡山での演奏など準備が盛りだくさん!
個人的にはハノン、バッハ、モーツァルト、ショパン、ラヴェルを勉強中です。


そして来月以降も生徒さんのコンクールは続き先生の頭の中はぐるぐる・・・

先日は、1歳さんから3歳さんのピアノ教育を勉強したく、
遠藤容子さんの講座に足を運びました。

主にリトミックのお話だったのですが
今教室に来てくれている3歳さん、4歳さんにも応用できる内容で
とっても勉強になりました。

リトミックは、リズム(等速感)と音感(音の階段)!

資格もいらず、先生も楽しく遊びながら教えることができるので
これは3歳さんにたくさん取り入れてあげよう!と思いました^^

勉強になったことは、すぐにパソコンにメモします。

「トークンエコノミー」という言葉も最近知りましたし
まだまだ勉強したいことがたくさんです!

明日はピティナ全国決勝大会の応援のため早朝から東京行きです!
楽しみです(*^_^*)

画像
(可愛いお土産や美味しいお土産、
面白いお土産、ありがとうございます(*^_^*))

<アメーバブログはこちら>

今年のコンペには教室から3名が出場しました。
全員が本選まであがり、なんとか本選で入賞、通過をしてもらいたいと
一生懸命にレッスンしていました。
教室からは全国へ1名と、奨励賞に入賞。
悔しい想いもありますね。

そして何より音の良さ
が結果を左右することが明白になりました。

予選は通っても本選では、音が良くなと点が伸びないのです。
音が良い後に、音楽的内容が評価されているような印象です。

来年は、コンペで本選通過が一人でも増えるよう
努力したいと思います^^

「音作り」の基礎練習をしっかりと伝えていきたいと思います♪