本日 5 人 - 昨日 68 人 - 累計 47118 人 サイトマップ
画像 画像
<アメーバブログはこちら>

誰かの心を打つ演奏に導けてこそ、
ピアノ指導をやっていてよかったなと思う
瞬間かもしれません。

教室ではコンクールを強要したりはしていません。

出たい!という気持ちをお持ちの方や、
向いているかも
と思う方にはお声をかけますが、
強制はしていません。

出るからにはもちろん、賞がとれるように
努力をしますが
精神的に成長して、自分に厳しく、優しい心を持ち、
素敵な演奏ができることを大切にします。

先日教室からコンクールに参加した生徒さんは
とても良い演奏をしてくれました。結果も高得点!
本選に向けて課題はありますが、精神的な成長を見ることができました。

コンクールに出るから凄い、出ないから良くない
というのは全くないですし

出たい、出たくない
向いている、向いていない というのもあります。

どちらも素敵だと思います。

コンクールに挑戦することで
輝くチャレンジャーな人
もいれば

ただ誰かに聴いてもらうのが励みになる人

好きな曲を弾いて心が安らいで幸せを感じる人

ただピアノが好きな人

色々あって良いなと思います。
それぞれの素質をよく見て
適切に導いていきたいです。


※写真は、発表会前の生徒さんの楽譜です。
もはや音符ではないです笑
それから、レッスングッズの、積み木。

意外と効果がありますよ!!

秋の香り

2015年10月15日
<アメーバブログはこちら>
画像

あっという間にとても肌寒くなってきました。
道を歩いていると、どこからともなく良い香り。
キンモクセイですね。

今回の秋募集ではまた新しい仲間が増えました。
それぞれ目標をしっかりともっている姿に
刺激を受けます。

今年の私自身の目標は、
色々な先生のお話や講演会を聞きにいくことでした。

どこへ足を運んでもとても勉強になり
少しでも、引き出しが増えるようにと
私なりに吸収させて頂いています。

生徒さんの曲は自分で何度も弾きますし、
分析もします。
高校生にもなると、大曲も多いので
分析と練習はなかなか大変です。

自分でも調べてきてね、と宿題も出します。

芸大受験の生徒さんの指導やコンクール組、
発表会曲の仕上げと。..
プレッシャーもたくさんですが

楽譜から色々なことを読み取って考えて
それぞれの心、カラーで
自分だけの演奏を作ってほしいと思います。

コンクール組のため先月は1回今月は2回、
ホール練習があります。

いつもは狭いレッスン室ですが、
たまに開催するホール練習がとても楽しいですし、
生徒さんたちも身体、耳、感覚が
磨かれていくと良いなと思います^^