本日 42 人 - 昨日 53 人 - 累計 39316 人 サイトマップ

初見力をつける

2015年01月27日

<アメーバブログはこちら>

教室では「効率良く力を伸ばしていく」ことを大切にしていますので、
課題曲選びやテクニックの教材選びにはかなりの時間をかけています。
ダラダラと同じ曲集や課題ばかりやっていてはダメです。

そして「初見でひく」という所を大事にしています。
なぜ初見力をつけるのか

いくら読譜ドリルをしても
実際にピアノで弾けないと意味がありません

この際、楽譜を読譜ドリルと思えば良いです。
苦手なとこだけドリルで確認するくらいです。

一度、楽譜とピアノが分離する癖がついてしまうと
なかなか楽譜を見て弾くことができなく

そして楽譜がいまにも襲いかかってきそうな
恐怖の対象にもなってしまっているようで。

できないと泣いてしまったり。。。
ほんとは泣く必要なんてないはずです。

そしてそういった場合には
修正に多くの時間がかかってしまいます。

そんな悲しいことが起きる前に
癖がついてしまう前に

楽しく楽譜を読める基礎力を一緒に付けませんか?

ガチガチになった心をほぐして、解いて
本を読むように、楽譜を一緒にゆっくりと読みましょう^^

競争はいらない

2015年01月23日
画像


<アメーバブログはこちら>

「早くこの曲を弾きたい!」
「~ちゃんより早くこの教材にいきたい!」

そういった気持ちを素直にぶつけてくれる生徒さんも、いらっしゃいます。

だけど今しなければいけない段階を飛ばしてまで
難しい曲に挑戦することは良くないと思っています。
「急がば回れ」
一見遠回り、あれ、私遅れてる?
て思っても、それは大事な下積みの期間。

なんでも自身のペースでコツコツいかないと
目標には手が届きませんし、必ずしわ寄せが来てしまいますね。

例えば理論ばかりわかって実技が伴っていなかったり
その逆もありますね。

そのバランスの取り方は難しいですが
大事な所です。

そして一番大切なのは
競争することではなく

今の自分なりにわかって演奏できていること
心がこもっていること。


誰より早く難しい曲が弾けることではないです。

焦っている生徒さんには
そのことをレッスンの中でゆったりと伝えていっています^^

そして変な癖がついてしまう前に
正しく丁寧な基礎練習をしていきましょう♪

1.18サロンコンサート終演

2015年01月20日
画像 画像

<アメーバブログはこちら>

無事、サロンコンサートを終えることができました。
ありがとうございました。
ありがたいことに満席、そして予想以上に当日券が出て、
すこしはみ出してしまい
窮屈な想いをされた方もいらっしゃると思いますが
お忙しい中あの時間のためにわざわざ足を運んでいただき
感謝・感激です。
本当にありがとうございました。

自然光のあたたかさを感じる
素敵な場所。ピアノもとても良い響きで鳴ってくれました。

次回コンサートはまた決まり次第、アップしますので
お楽しみに。

さて今週からは体験レッスンが続きます。
そろそろ春季募集の準備をはじめていきます。